北海道の本物を取材・紹介・お届けする通信販売サイト 作る方の気持ちを誠実に伝えたい お客様の喜ぶ「食」を届けたい 北海道の美味しさを皆さまにお伝えします。 「良い品を、より良い形でお客様へ」北海道の生産者と、全国の消費者の皆さまを、より身近な関係にするためのお手伝いをすること。それが「きたグルメ」です。 北海道でも、未だ知られていない名産品・こだわりの食材・旬の食材を探し求め、「北海道の食」に興味のある皆さまに向け「きたグルメ」は発信・提供して行きます。

北海道の本物を伝えたい。生産者の方が、こだわり大切に作った商品を少しだけ分けていただき、みなさんにお伝えしたい。それが「きたグルメ」です。生産者の方の声と共に、まごころ込めてお届けいたします。

HOME > スタッフの活動日記

スタッフの活動日記

「きたグルメ」運営の裏話、スタッフが大好きなグルメの話、北海道の紹介などをお届けしていきます。

「きたグルメ」関連, お知らせ, 店長より

2017 年 8 月 5 日

露地物とうもろこし販売始まりました

こんにちはきたグルメ店長です、

2017年の露地物とうもろこしの販売を開始いたします。

農薬不使用で育てる「露地物トウモロコシ」ハウス栽培物とは甘味が違います。

春先の天候不順の影響で、

収穫時期が少し遅れそうな露地物とうもろこし、

今年は8月20日頃が発送予定となっています。

 

ハウス栽培とは違い、天候に左右される露地物栽培。

栽培に手間暇は掛かりますが、

太陽と大地の恵みで育つトウモロコシは絶品です。

 

露地物とうもろこしを育てているのは、

農薬不使用米のゆめぴりかを育てている森井農園さん、

もちろん露地物とうもろこしも農薬不使用でお届けします。

 

商品の詳しい紹介はこちらです↓

露地物とうもろこし

 

「きたグルメ」関連, 店長より

2017 年 7 月 27 日

かにラー油で焼飯

こんにちはきたグルメ店長です、

かにラー油を使って焼飯を作りました。

かにラー油で焼飯

 

紅ズワイ蟹がタップリ入っているかにラー油

米を炒めてる時にかにラー油を入れるだけで、

美味しい蟹焼飯が出来上がります。

蟹の風味とラー油のコクで旨味倍増~~!

 

もちろん、そのまま食べても美味しいですが↓

かにラー油

 

工夫次第で調味料としても活躍します。

無添加で紅ズワイ蟹タップリはいったかにラー油

 

商品の詳しい紹介はこちらまで↓

北海道産かにラー油(無添加)

「きたグルメ」関連, お知らせ, 店長より

2017 年 7 月 8 日

サロマ湖産北海しまえび販売終了です。

こんにちはきたグルメ店長です

 

不漁の為、サロマ湖の北海しまえび漁が、

急遽、月曜日で終了になります。

 

既に注文いただいたお客様の分は確保できましたが、

これ以上、北海しまえびを確保する事が難しいと

判断で販売を終了させて頂きます。

 

このサロマ湖の影響で根室産も浜値が高騰していますが、

一定量を確保していますので、

根室産の北海しまえびはお届けする事ができると思います。

 

毎年サロマ湖産北海しまえびを楽しみにしていた

お客様にはご迷惑をお掛けしますがご了承ください。

 

根室前浜産の北海しまえびの紹介はこちらです↓

根室産北海しまえび

 

 

家食と料理レシピ, 店長より

2017 年 7 月 3 日

ビールの肴にかにラー油!

こんにちはきたグルメ店長です

 

日曜日は日ハムの応援で楽しんでいます。

今年はすこし成績が良くないですが、

こんな時こそ我々ファンが元気に応援する事が大切だと思います。

 

個人的には、

今年巨人から移籍をした大田泰示選手に期待しています。

日ハムでその才能を思う存分出し切って、

将来の主砲を目指して欲しと応援してます。

 

かにラー油

 

日曜日昼間の野球観戦にはビールは欠かせません。

最近、ビールの肴として食べる事が多いのがかにラー油

稚内産の紅ズワイ蟹がはいった食べるラー油です。

なんとズワイ蟹の含有量が40%以上で、

添加物など使っていない自然の旨味を楽しめる一品で、

ラー油といっても辛さをおさえているので、

そのまま食べるのがお勧めです。

 

いまきたグルメでは、

このレシピで北海道食材を使ったラー油を開発しています、

秋には商品化にできると思いますのでお楽しみに。

かにラー油の詳しい紹介はこちらです↓

[かにラー油]

 

 

 

 

 

 

「きたグルメ」関連, お知らせ, 店長より

2017 年 6 月 30 日

2017年 根室前浜産の北海シマエビ!

こんにちはきたグルメ店長です

根室前浜産の北海シマエビが販売開始です。

 

北海シマエビはサロマ湖産も販売していますが、

根室前浜産は少し個体が大き目です。

その中でも味のバランスが良いと思う、

Lサイズだけを取扱います。

IMG_7557

こちらの北海シマエビもサロマ湖と同じで、

水揚げした漁師が釜茹でをして市場におろし、

生産者の特徴を仲買人が見極めて仕入れます。

 

茂勝が仕入れる北海シマエビのポイント

1、赤色が強くないエビ・・・

塩加減が強いか?茹で過ぎると。

見た目は真っ赤な美味しそうなエビに見えますが、味は落ちます。

2、頭部分に黒い斑点がないエビ・・・

水揚げ後に水槽で丁寧に餌抜きをしたエビが頭に黒い斑点がありません。

この辺はサロマ湖産のエビの仕入れと共通する部分があります。

IMG_7538

↑市場に並んだ北海シマエビ・・・この中から上物を競り落とすのがプロの技です↑

 

根室の魚のプロ茂勝が目利きをした北海シマエビ、

濃厚で旨味タップリの旬の味です。

 

商品の詳しい紹介はこちらです↓

[根室前浜産北海シマエビ]

「きたグルメ」関連, お知らせ, 店長より

2017 年 6 月 27 日

根室海鮮バーベキューセット

こんにちはきたグルメ店長です

 

先週から販売開始となりました、

根室海鮮バーベキューセットの紹介をします。

 

こちらは、根室で水揚げされる貝類を4種セットにした商品で、

美味しくて、お手軽なバーベキューセットです。

エビやイカなど入れずに貝類に限定したのは、

焼く時の手軽さを追求したけっか、殻付きの貝のセットとなりました。

ホタテ貝↓
IMG_7700

青ツブ↓

IMG_7665

ホッキ貝↓

根室海鮮BBQセット

カキ↓

根室海鮮BBQセット

すべて根室で水揚げされた根室産の味覚です。

この夏は、少し贅沢に海鮮BBQを楽しんでみてはいかがですか?

商品の詳しい紹介はこちらです↓

[根室海鮮バーベキューセット]

「きたグルメ」関連, 家食と料理レシピ, 店長より

2017 年 6 月 13 日

時鮭の鮭めし

こんにちはきたグルメ店長です

 

北海道は時鮭漁が最盛期をむかえて、

根室港でも良質の時鮭が、

水揚げされていると聞いています。

根室茂勝さんから届いた時鮭をつかって、

シンプルに鮭めしを食べました。

時鮭めし

 

 

焼いた時鮭の身をほぐしてご飯の上にのせるだけ、

あとはお好みでワサビや白ゴマをそえてたべるだけ。

※このままお茶をかけてお茶漬けでもOK

素材がよいので、こんな簡単な食べ方でも美味しいです。

 

我家では、焼いて身をほぐして冷凍保存しています、

おにぎりの具やご飯のお供に最高です。

 

時鮭の詳しい紹介はこちらまで↓

[根室沖の時鮭(ときしゃけ)]

「きたグルメ」関連, お知らせ, 店長より

2017 年 6 月 5 日

船上加工の時鮭筋子

IMG_3131

 

こんにちはきたグルメ店長です

 

きたグルメの時鮭の筋子(すじこ)は、

船上加工品だけを取り扱っています。

 

この時鮭の筋子、

昔商品の仕入れで根室を訪ねた時に、

最初に口にした商品なのです。

 

船上で腹をさいて加工する筋子、

とても皮が軟らかくて旨味が強い。

正直、いままで食べていた筋子は、なんだったのだろう?

と疑問をもつほどの美味しさでした。

 

茂勝さんに話を聞くと

「港に入り加工するのと、皮の硬さが気になり、生臭さも気になる」

「筋子に加工する場合は鮮度が命で船上加工が一番美味い」

「生臭さを消すためには塩分を強くしなければならなく、

塩分を強くすると筋子本来の旨味が感じられないので、船上加工が一番美味い!」

根室の魚を知り尽くした人の言葉は重みがあり、

きたグルメでは、

船上加工品の時鮭の筋子しか取扱いをしていません。

数量限定で少し割高になりなりますが、

船上加工の時鮭の筋子は絶品です。

 

毎年、この時期だけのお楽しみ商品の詳しい紹介はこちらです↓

時鮭の筋子(すじこ)

 

「きたグルメ」関連, 家食と料理レシピ, 店長より

2017 年 5 月 22 日

時鮭の三平汁を作りました。

こんにちはきたグルメ店長です

時鮭のアラを使って三平汁を作りました。

時鮭の三平汁

IMG_7523

三平汁とは糠ニシンや塩鮭を使って作る塩仕立ての汁で、

根菜野菜をたっぷり入れて作る北海道の郷土料理です。

ジャガイモ・人参・大根・玉葱・長葱・サヤエンドウを入れました。

※時鮭のアラは振り塩をして辛口仕立てにしています。

 

作り方はとても簡単。

先ずは時鮭のアラを水から煮込んでいき、

火の通りやすい長葱・サヤエンドウ以外の野菜を入れて、

コトコト煮込んで野菜に火が通ったら最後に長葱とサヤエンドウを入れて完成です。

時鮭の旨味が野菜に浸み込んで優しい味に仕上がります。

アラを無駄なく使う三平汁・・・昔の人達の知恵に感謝ですね^^

 

きたグルメで販売中の時鮭は、

一匹・半身・切り身と希望通りにお届けします。

切り身の場合もアラはつけて発送します。

商品の詳しい紹介はこちらです↓

[きたグルメ時鮭(ときしゃけ)]IMG_7512

「きたグルメ」関連, 店長より

2017 年 5 月 15 日

露地栽培のホワイト&グリーンアスパラ

こんにちはきたグルメ店長です

 

先週から予約販売を開始しました、

滝上町高橋さんの露地物アスパラ

IMG_3819

掘りだされたホワイトアスパラ

 

アスパラはハウス栽培をする農家さんが多いのですが、

高橋さんのアスパラは「自然のままに育てたい]そんな想いがあり、

露地栽培にこだわっています。

露地物ホワイトアスパラ

顔を出す前のアスパラを探す様子。

 

露地栽培ゆえに天候に左右されやすく、収穫量が不安定ではありますが、

収穫されたアスパラは、まさに大地の恵み!

アスパラ本来の美味しさを楽しんでいただけます。

 

露地物の場合、ホワイトアスパラの収穫がとても大変です。

アスパラが土から顔を出す直前に収穫しなければ、

アスパラの色が変色してしまうので、

収穫は夜明けから始め、

畑の土が微妙に盛り上がってきた場所に

専用のクワを掘り入れて収穫をします。

IMG_3750

土の盛り上がっている部分を丁寧に手で掘って、アスパラを探します。

 

以前、取材で収穫の様子を見学しましたが、

収穫はとても大変で畑の中を中腰で歩き、

目を凝らして土の盛り上げりを確認しクワを入れ掘り起こします。

IMG_3755

専用のクワを使い、キズがつかないように掘り起こします。

クワを入れる時もアスパラに

キズがつかないように細心の注意を払います。

 

手間暇かけて育てて、大切に収穫をする露地物アスパラ、

自然の恵みを堪能できます。

今年も数量限定ではありますがお届けします。

商品の詳しい紹介はこちらです↓

[滝上露地物アスパラ]

 

HOMEきたグルメとは取材・キッチン活動販売商品一覧お問い合せコミュニティの場
ショッピング利用方法お支払い・送料について特定商取引に関する表記運営会社案内スタッフの活動日記プライバシーポリシーリンク
(c)2009-2015 Kita-Gourmet All Rights Reserved.
↑画面上へ