北海道の本物を取材・紹介・お届けする通信販売サイト 作る方の気持ちを誠実に伝えたい お客様の喜ぶ「食」を届けたい 北海道の美味しさを皆さまにお伝えします。 「良い品を、より良い形でお客様へ」北海道の生産者と、全国の消費者の皆さまを、より身近な関係にするためのお手伝いをすること。それが「きたグルメ」です。 北海道でも、未だ知られていない名産品・こだわりの食材・旬の食材を探し求め、「北海道の食」に興味のある皆さまに向け「きたグルメ」は発信・提供して行きます。

北海道の本物を伝えたい。生産者の方が、こだわり大切に作った商品を少しだけ分けていただき、みなさんにお伝えしたい。それが「きたグルメ」です。生産者の方の声と共に、まごころ込めてお届けいたします。

HOME > いくら

スタッフの活動日記

「きたグルメ」運営の裏話、スタッフが大好きなグルメの話、北海道の紹介などをお届けしていきます。

‘いくら’ タグのついている投稿

「きたグルメ」関連, お知らせ, 副店長より

2012 年 1 月 13 日

いくら、お値下げしました!

皆さん、こんにちわ。

副店長なーさんです。

昨年末は完売商品もいくつか出てしまったり・・・

新年、福袋をご用意できなかった「きたグルメ」です。

では、何か代わりになるものを、食べて頂きたいものを考えました。

ikura120112

それは、白いご飯の上で宝石のように輝く「いくら」です。

お酒のお供にも、料理の彩りを飾るにも美しい「いくら」。

保存料など、余計なものは一切使わず

いくら」本来の味を、味わって頂けます。

新年のご挨拶代りと致しまして、根室「茂勝」いくら500gパック入り

1,000円引きでご提供させて頂きます!!

ぜひ!この機会にご賞味くださいヽ(^o^)丿。

↓ こちらよりどうぞ!

http://www.kita-g.jp/shopping/a0033/

「きたグルメ」関連, 店長より

2010 年 11 月 7 日

ご飯のお供 いくら醤油漬け

おはようございます、きたグルメ店長です。

昨日の夜、友人達と「ご飯のお供」の話になりました。

食べるラー油がヒットしてから、ご飯にお供が、

今でも話題になっていて、

各地でいろいろな商品がでています。

「きたグルメでは、何がご飯にはおススメ?」と質問されて、

今の時期、きたグルメで一番の、おススメご飯のお供といえば、

いくら醤油漬けで決まりです。

おススメのポイント!

根室で水揚された秋鮭を、その場で捌いて、直ぐに味漬け!

いくらの醤油漬けは鮮度が命、

時間が経つと旨みが逃げます、卵が硬くなります。

いくら醤油漬け

おススメのポイントのもう一つ

保存料は一切使っていません、原材料:いくら・醤油。

これだけで作られる、いくらの醤油漬けは、他では、なかなか販売していない、

漁師が昔から作る、余計な味が足していない、

いくらの味が楽しめる、懐かしい味です。

いくら丼

漬け込んだいくらを瞬間冷凍をかけてお届けします。

保存料を使っていませんので、解凍後は5日間くらいしか持ちません。

いくらビン詰め

500gを5日で食べきれない人には、瓶詰め3個入りをおススメしています。

これで、あれば食べる分だけ解凍して、

美味しいいくらを楽しむ事で出来ると思います。

根室茂勝が作った、いくら醤油漬けは数量限定で販売中です。

きたグルメ一押しのご飯のお供の紹介でした。

「きたグルメ」関連, 副店長より

2010 年 3 月 4 日

撮影のこぼれ話 2

皆さん、こんにちわ。

副店長 なーさんです。

 



 

2/17(土)は『根室前浜産バフンウニ』と『無添加ベーコン』などの撮影をしました。

土曜日は、保育園がお休みなので子供連れで出勤。

 


 

子供はテラスで遊んだり・・・

雪遊び

シートを敷いてウニを置いたり・・・なぜ?

ウニ

一人、何やら忙しそう。。。

 


お昼に『愛ふくふく』さんのお餅を焼きました。

愛ふくふく 切り餅セット

 


磯辺餅

この日は天気が良いのに、風が冷たく気温が低い。。。

なのに、テラスに敷いたシートで食べると言いだし

女性スタッフまで巻き添えにして、ウニを眺めながら

寒そうに磯辺もちを頬張っていました(笑)。

 


 

飽きると、今度は男性スタッフに自分でも遊べる

パソコンの無料オンラインゲームを探してもらい遊んでもらいました。

ゲーム探し

 


皆さんには、子供が大変お世話になりました<(_ _)>。

ありがとうございました。

 



 

愛ふくふく切り餅セット↓

http://www.kita-g.jp/shopping/a0056/

 


ウニが発売になりました♪
よろしくお願いします♪
「根室前浜産バフンウニ」




きたグルメ」に戻る

「きたグルメ」関連, 副店長より

2010 年 3 月 3 日

撮影のこぼれ話

皆さん、こんにちわ。

副店長なーさんです。

 


2/27(土)は『根室前浜産バフンウニ』と『無添加ベーコン』などの撮影の仕事でした。

土曜日は保育園がお休みなので子供連れで出勤。

 


1階の構内のスタッフさんから、北海道銘菓「三方六」を頂きました。

「上(3階)の皆さんで、どうぞ。」

三方六

撮影に来ているスタッフや、デザイナーのスタッフに分け、

私や子供もしっかりと頂き、あとは納品に行っているスタッフや

お客様のところに行っているスタッフのために、

私のデスクの上に置いといたんですね。。。

 


外出先からスタッフが戻ってきて

「はい、どうぞ!!」

と渡そうとしたら・・・はっ!?・・・・ないっ(ー_ー)!!

箱はそのまま置いてあるのに、中身がないっ!!

 



 

(-_-メ)・・・子供です。

私の子供が食べてしまったんですね。。。全部



 

食べれなかったスタッフの皆さん、ごめんなさい(T_T)。

美味しかったです「三方六」。

 

↓スタッフ分の「三方六」を食べた疑いの少年(幼児)A

三方六




ウニが発売になりました♪
よろしくお願いします♪
「根室前浜産バフンウニ」




きたグルメ」に戻る

カントリーサイン, 北海道の観光・文化, 取材スタッフYより

2009 年 11 月 2 日

北海道のカントリーサイン Vol.002 根室市編

こんにちは。
スタッフYです。

さて、北海道180市町村に存在する、まちのシンボル標識
「カントリーサイン」紹介のコーナー、第2回目!
完全制覇まであと178市町村です(笑)

今日は「根室市」

根室市の場所はこちら。


大きな地図で見る

根室市の納沙布岬(のさっぷみさき)は、日本最東端の岬。
日本で最初に日の出が見られる場所です。

納沙布岬で見る日の出
根室の日の出

「四島のかけはし」
四島のかけはし

根室のカントリーサインは、こちら
根室のカントリーサイン

花咲ガニをメインに、海と島が描かれています。
根室市は4港を持つ、道内でも有数の水産まちです。

きたグルメ」では、根室水揚げの「本ちゃん」紅鮭や、秋鮭の新鮮な鮭子で作ったいくら醤油漬を販売しております。





【今までのカントリーサイン紹介】
北海道のカントリーサイン Vol.001 斜里町編



きたグルメ」に戻る

HOMEきたグルメとは取材・キッチン活動販売商品一覧お問い合せコミュニティの場
ショッピング利用方法お支払い・送料について特定商取引に関する表記運営会社案内スタッフの活動日記プライバシーポリシーリンク
(c)2009-2015 Kita-Gourmet All Rights Reserved.
↑画面上へ