北海道の本物を取材・紹介・お届けする通信販売サイト 作る方の気持ちを誠実に伝えたい お客様の喜ぶ「食」を届けたい 北海道の美味しさを皆さまにお伝えします。 「良い品を、より良い形でお客様へ」北海道の生産者と、全国の消費者の皆さまを、より身近な関係にするためのお手伝いをすること。それが「きたグルメ」です。 北海道でも、未だ知られていない名産品・こだわりの食材・旬の食材を探し求め、「北海道の食」に興味のある皆さまに向け「きたグルメ」は発信・提供して行きます。

北海道の本物を伝えたい。生産者の方が、こだわり大切に作った商品を少しだけ分けていただき、みなさんにお伝えしたい。それが「きたグルメ」です。生産者の方の声と共に、まごころ込めてお届けいたします。

HOME > 山わさび

スタッフの活動日記

「きたグルメ」運営の裏話、スタッフが大好きなグルメの話、北海道の紹介などをお届けしていきます。

‘山わさび’ タグのついている投稿

「きたグルメ」関連, 店長より

2016 年 6 月 11 日

北海道の山わさび

こんにちはきたグルメ店長です。


北海道人が親しんでいる薬味山わさびを紹介します。


山わさび:正式名称はホースラディシュ(和名西洋わさび)

もともと明治時代に食用として持ち込まれ、

今では北海道を中心に野生化しているしています。

私も子供の頃から近所の山で、

沢山の山わさびを収穫した記憶がありますね^^

辛さが魅力の山わさび…本当に辛いです


食べ方は、熱々のご飯の上にのせて食べるのが

シンプルで美味しい食べ方です↓

山わさびの美味しい食べ方

冷奴の薬味にもおススメ↓

山わさびの美味しい食べ方

イカ刺しにも山わさび

イカ刺しに山わさび

北海道人にはとても馴染の深い山わさび

もっと全国の人に美味しさを伝えたいと思います。

きたグルメでは、鮭節のセットでの販売をしています↓

※単独販売も可能ですのでお問合せ下さい。

鮭節と山わさび

[きたグルメ鮭節と山わさび]







「きたグルメ」関連, 店長より

2015 年 6 月 11 日

山わさび!

こんにちは、きたグルメ店長です

販売中の山わさびの事で問合せがありました。

「すり下ろすのが大変なので、瓶詰めの商品はないのか?」

そうなんですよね、

確かに瓶詰めした商品だと、すぐに食べれるので便利です。

いろいろ北海道内で販売している山わさびの瓶詰め商品で、

余計な添加物が入っていなくて、

新鮮な辛みが残っている商品に出会えませんでした。

山わさびファンの私は数年も食べつづけ探してました

山わさびの魅力は、

なんといっても「下ろした時の新鮮な辛さと旨味」と

子供の頃から食べ続けていた私はそう思っています。

一本まんま山わさび

きたグルメでは、少し面倒でも「下ろしたての辛さと美味さ」を

楽しんでもらいたいので、

一本まんまの商品を提供させて頂いてます。

この時期の一番のお薦めは「イカ刺しに山わさび」

北海道人にとってはお馴染の組合せ、

イカと山わさびはとても相性がよいですよ。

商品の詳しい紹介はこちらです↓

【一本まんま山わさびの販売】

山わさび








「きたグルメ」関連, お知らせ, 店長より

2015 年 6 月 6 日

鮭で作る鮭ぶし「華ふぶき」

こんにちは、きたグルメ店長です

北海道の代表的な魚である鮭、

その鮭を使って全道各地で、様々な加工品が生まれて、

その中でも、ひときわ光る鮭の加工品、鮭の削り節「華ふぶき」を紹介します。


鮭ぶし「華ふぶき」

詳しい商品の説明は商品ページで紹介していますので、

こちらでは省略しますが、本当に美味い削り節です。

華ふぶきを始めて食べたのは、4年くらい前で、

鰹ぶしより上品な旨味、口の中で広がる鮭の香りに驚きました。

その時は、まだ生産量が少なく、商品を譲ってもらう事ができなく、

やむなく販売を諦めていましたが、

安定供給できるようになり、

我々でも販売を開始する事になりました。

これから美味しい食べ方は、いろいろ紹介していきますが、

先ずは鮭ぶしの旨味をストレートに楽しむには、

おにぎり・冷奴で食べるのが、一番だと思います。

鮭ぶし「華ふぶき」

先ずは、鮭ぶしの味を楽しんでもらい、

鮭ぶし飯も美味しです。

その後に、出汁など色々な料理に使ってもらえればと思います。

札幌市内には、この鮭ぶしを使って出汁をとる

饂飩屋さんがありますが上品な出汁でとても美味でした。

※今度機会を作り饂飩屋さんを取材してきますね

鮭ぶし…

北海道の人間として大切に成長を

見守っていきたいと感じる商品です。


きたグルメでは山わさびとのセットで購入をお薦めします。

鮭ぶしの優しい旨味と山わさびの刺激的な辛さ・・・

この組み合わせが美味しいですよ!

鮭ぶし&山わさびで冷奴

プライベートで食べる

鮭ぶし&山わさびの冷奴は、↑のように豪快に食べてます^^

詳しい商品の紹介はこちらです↓

【鮭ぶし&山わさび】

鮭ぶし&山わさび






「きたグルメ」関連, お知らせ, 店長より

2015 年 6 月 5 日

癖になる辛さが美味い!

こんにちは、きたグルメ店長です

私は山わさびが大好きで、

きたグルメ開店当初から山わさびの販売を考えていました。


色々な山わさびを試食した結果、

加工品では無く、山わさびをそのまま販売する事になりました。

山わさびはすり立てが一番辛くて美味しいからです」


山わさび

食べる直前にすって食べるのが一番美味しいですね。

山わさびに合う食材として有名なのがイカですね、

北海道ではイカ刺し山わさびは定番です↓

山わさび

イカ刺しに山わさび以外にも、イカ焼きにも山わさびはお薦めです。

山わさび

北海道では蝦夷わさびと呼ばれるくらい、愛着がある山わさび

食べ方はいろいろあります。

長年紹介したいと考えていた山わさびの販売が

開始になり一安心でございます。

商品の詳しい紹介はこちらです↓

[北海道産山わさび]



「きたグルメ」関連, 家食と料理レシピ, 店長より

2015 年 6 月 1 日

山わさび&鮭ぶし:最高の組合せ^^

こんにちは、きたグルメ店長です。

今週末には販売開始する【山わさび&鮭ぶし】

この二つの商品は、個人的にファンであり、

自宅でもチョクチョク食べていました。

山わさび&鮭ぶし

今回この組み合わせ販売で一番喜んでいるのは私です。


山わさびの刺激ある辛味、

鮭ぶしの優しい旨味が本当によくあいます。

山わさび&鮭ぶし

炊き立てのご飯の上にのせて食べるのが

一番のお薦めの食べ方ですが、

最近流行のおにぎらーずを作りました。

大人のおにぎら~ず!

同じく今週に販売予定の塩昆布も使ってます、

大人の味で楽しめる、山わさび塩昆布おにぎらーず

近い内に作り方も公開しますね…みんな知ってるかも知れませんが。

今週には販売開始を始めますのでお楽しみに^^




「きたグルメ」関連, お知らせ, 店長より

2015 年 5 月 26 日

新商品の撮影&試食

こんにちは、きたグルメ店長です。


昨日は新商品の撮影&試食会がありました。

美味しい北海道食材が仲間に加わります。

6月初旬には、紹介できると思いますのでお楽しみに!

鮭ぶし&山わさび

北海道人が、

こよなく愛す激辛の山わさび、

そして鮭で作った削り節のセット販売↓

鮭ぶし&山わさび

山わさびの刺激的な辛さと鮭節の優しい旨味がたまりません。

間違い無く、ご飯がすすみます^^

そして究極の塩蔵鮭と呼ばれる寒塩引

鮭の街、石狩が徳川幕府に献上した一品です↓

寒塩引

半年のも時間を掛けて作りあげた塩蔵鮭

手間暇をかけたぶん旨味が凝縮しています。

こちらは大人の珍味・・・アルコールの肴としてお薦めします。

他にも、昆布ふりかけで、

お馴染の南茅部からは無添加の塩昆布を紹介します。

もうすぐ登場のきたグルメの商品をお楽しみに!



「きたグルメ」関連, 店長より

2010 年 3 月 21 日

ウニイカ丼

こんにちは「きたグルメ」店長です

共同購入をしました「根室前浜産バフンウニ」を食べました。

ウニイカ丼1 

まずは刺身、お酒の肴に、山わさびをつけて!

ウニ刺身

口の中で濃厚な磯の香りが広がり、本当に美味しい(表現下手でスイマセン)

山わさびの辛味もウニによく合います、

何度もこのウニを食べていますが、飽きる事無くいくらでも食べられます。

ウニ刺し2

 

山わさびによく合う食材として、イカ刺しも登場です。

イカ刺し

こちらのイカ刺しは函館産のスルメイカを

新鮮な内に綺麗に切って急速冷凍を掛けている、

お手軽で美味しいイカ刺しです。

※こちらももう直ぐ「きたグルメ」で紹介する予定

 

この2品で軽くお酒を楽しんだ後は

最後はやっぱり丼で頂きました、今回はウニイカ丼!

ウニイカ丼2

奥の白い物は山わさび!

ウニ・イカには山わさびが本当に良く合います。

この丼2つ分と刺身を作ってウニ一折を完食しました、

海の恵みに感謝をしながら、奥様が「北海道に生まれて良かった~」

喜んでいたのが印象的な夕食でした。

 

「根室前浜産バフンウニ」の紹介はこちらから↓

http://www.kita-g.jp/shopping/a0068/

 

「きたグルメ」に戻る

「きたグルメ」関連, 店長より

2010 年 3 月 20 日

スタッフも感激!根室前浜産バフンウニ

こんにちは「きたグルメ」店長です

 

きたグルメで紹介中の「根室前浜産バフンウニ」

会社のスタッフで共同購入をしました。

バフンウニ1

 

お昼近くに会社に行くと気の早いスタッフは

既にウニを持ち帰っていて残りは4折りだけとなっていました・・・笑

※きたグルメが土曜日は休日とさせて頂いています

前回の試食の時に食べた美味しさが忘れられなくて、スタッフ数名で共同購入となりました。

 

バフンウニ2

 

私も1折りを購入して、今日の夜に食べる予定、

3人家族(5歳児との)ですので1折りでも十分楽しみ事が出来ると思います。

後ろにあるのは昨日届いた、山わさび

実をいいますとウニと山わさびの相性は抜群で、良く行くお寿司屋さんのお薦めの食べ方です。

 

バフンウニ3

 

まだ仕事が残っており、家に帰る事が出来ないのですが、

今からウニを食べるのを楽しみにしています、後からゆっくりと報告をしたいと思っています。

 

北海道の美味しい食材を食べ慣れている、きたグルメスタッフをも魅了した

「根室前浜産のバフンウニ」今が一番の旬を迎えています。

 

根室前浜産のバフンウニの紹介はこちらから↓

http://www.kita-g.jp/shopping/a0068/

 

 

「きたグルメ」戻る

北海道食べ歩き, 店長より

2010 年 3 月 18 日

山わさび

こんにちは「きたグルメ」店長です

 

朝、北見の知り合いより「山わさび」が届きました。

「山わさび」の正式名は「西洋ワサビ」「ホースラディシュ」といい

洋食の世界ではローストビーフ等には欠かせない薬味になります。

 

北海道に多く自生するわさびの一種で、本州の人には馴染みの少ないわさび、

北海道を代表する食材の一つで、醤油をたらしてご飯の上にのせたり、焼魚の薬味にも楽しめます。

 

辛さが和わさびより強烈で、鼻にツゥーンとくる刺激は癖になる味で、

 私は「北海道わさび」と勝手に呼んでいて、

知り合いのお寿司屋さんにも、山わさびの握り鮨の提案をしている程の山わさび好きです。

 

img_9717

道東北見は山わさびの名産地で

美味しい山わさびを送ってほしいと、頼んでいたので、喜んで外袋を開けると?????

 

山わさび2

「きたグルメ」の熨斗紙?作った覚えがない?

 

山わさび3

 

良く見ると「きたみグルメ」??「み」を鉛筆で書かれていました・・・・・笑

去年、北見の役所の方が「きたみグルメ」と言っていた事を思い出しました。

中々、面白い事を考えるのもだと感心をしてしまいました・・・笑

 

山わさびの味は自宅に帰ってゆっくり楽しみます、

ありがとうございました。

 

「きたグルメ」に戻る

 

 

HOMEきたグルメとは取材・キッチン活動販売商品一覧お問い合せコミュニティの場
ショッピング利用方法お支払い・送料について特定商取引に関する表記運営会社案内スタッフの活動日記プライバシーポリシーリンク
(c)2009-2015 Kita-Gourmet All Rights Reserved.
↑画面上へ